Doctor Profile

高桑 巧(たかくわ たくみ) Takumi Takakuwa
高桑整形外科一条クリニック
昭和38年4月16日生まれ

ご挨拶

はじめまして、高桑整形外科一条クリニック院長の 高桑 巧です。当院では患者様ひとりひとりに合った治療法を見つけ出し満足の行く治療を提供することをモットーとしております。「筋肉や骨、関節、神経に関するかかりつけ医」としてみなさまと長くお付き合いしてゆきたいと思っております。診療の第一歩は私と患者様との会話から始まります。来院時にはどんな小さなことでもご相談ください。また皆様に満足していただける治療を行うために当院ではアメニティー面にも力を注いでおります。このホームページのなかでそれを少しでも感じていただければ幸いです。それではホームページ上で受診体験をしてみてください。

略  歴 


昭和57年     旭川東高等学校 卒
平成元年     獨協医科大学医学部 卒
            獨協医科大学越谷病院麻酔科入局
平成3年       旭川医科大学整形外科入局医局人事により
            旭川医科大病院、森山病院、旭川日赤、
            北見日赤、富良野協会病院、恵み野病院、
            東北海道病院
            道立旭川肢体不自由児総合療育センター
                                   勤務

平成12年        高桑整形外科一条クリニック院長
平成15年        高桑整形外科一条クリニック理事長
 

資格・役職


日本整形外科学会専門医
同学会認定スポーツ医
同学会認定運動器リハビリテーション医
麻酔科標榜医
日本体育協会公認スポーツドクター
北海道アイスホッケー連盟医事委員
旭川アイスホッケー連盟 理事
旭川龍谷高等学校 評議員

ライフワーク


日本人の国民病といわれるほど多いのに、原因や治療についてあまりわかっていない「肩こり」についていろいろと調べています。
 

趣  味


アイスホッケー   (プレイヤーとして旭川メディクス所属)
ゴルフ